Google Chromeにサイドバーを表示させる方法

インターネットをする際に使うブラウザの「Google Chrome」にサイドバーを表示させる方法を紹介します。

はじめに


まず、Google Chromeの拡張機能をダウンロードできるサイト(下記のリンク)にアクセスします。ちなみに、「拡張機能」というのは、Google Chromeにはない機能を追加できるプログラムです。

基本的には画面の案内に合わせてダウンロード・インストール・初期設定をします。

ブックマークサイドバーの上部のアイコン


ブックマークサイドバーを表示させた状態で、上部にあるアイコン部分の説明です。
  • 虫メガネ(保存しているフォルダやブックマークの中から、入力したキーワードが含まれているものだけを表示させる)
  • 横三本線(保存しているフォルダやブックマークを指定した並び順に置き換えて表示させる)
  • 縦三点(メニューが表示される)

ブックマークサイドバーのメインからのメニュー

縦三点アイコン(メニューが表示される)を左クリックした時に表示されるメニューの説明です。
  • 隠された要素を表示する([サイドバーから隠す]を指定したフォルダやブックマークが再び表示される)
  • 複数のエントリを指定する(フォルダやブックマークの左側にチェックボックスが表示されて、指定したものだけを変更できる/マウス・キーボード操作、またはサイドバー上部のアイコンで指定する)
  • サイドバーを更新する(サイドバーを読み込みなおす)
  • すべてのディレクトリを閉じる(開いているフォルダをすべて閉じる)
  • ※「サイドバーを更新する」というのは、変更のあった部分を反映させるときに使います(※プログラムを更新するという意味のアップデートではないです)。例えると、表示中のページをブックマークしても表示されないのを表示したりブックマークを削除したときに表示される[元に戻す]を消したりするときなど変更があったときに使います。一方、「すべてのディレクトリを閉じる」はフォルダが閉じるだけで、変更のあった部分は変わらないです。

縦三点アイコン(メニューが表示される)の最下部のアイコン部分の説明です。
  • 歯車/設定(ブックマークサイドバーの[設定]」ページが別のタブで表示される)
  • 星/ブックマークマネージャー(Google Chromeの[ブックマーク マネージャ]ページが別のタブで表示される)
  • キーボード/キーボードショートカット(ブックマークサイドバーのショートカットの仕方が別のウィンドウで表示される)
  • ※「ショートカット」というのは、マウスで操作するのではなく、キーボードのボタンを(複数組み合わせて)押すと、操作できる仕組みです。

ブックマークサイドバー上の操作


ブックマークサイドバー

ブックマークサイドバーを表示させた状態で、フォルダをマウスで左クリックすると開閉、ブックマークを左クリックすると(別のタブで)ページを表示、フォルダやブックマークにマウスカーソルを乗せて右端の横二本線をドラッグアンドドロップすると移動、スクロールバーを表示させた状態でバーをドラッグアンドドロップするかマウスホイールを回転させるとサイドバー内を上下にスクロールできます。
  • ※スクロールバーはサイドバー内が狭くなると、右端に表示されます。狭くない場合は、表示されないです。

一方、右クリックすると、以下のようなメニューが表示されます。
  • ※右クリックをした時に、誤作動でGoogle Chromeのページ上を右クリックした時に表示されるメニューも一緒に表示されることがあります。解決策としては、ページ上の何もないところで左クリックをしてメニューを消してから、再びサイドバー上で右クリックをします。

ブックマークサイドバー上で右クリック


ブックマークサイドバーのフォルダを右クリック

フォルダ上で右クリックした時に、表示されるメニューの説明です。
  • 新しいブックマーク(フォルダ内の一番うしろまたは一番前に、表示中のページをブックマークして入れる)
  • フォルダ内のブックマークを開く(フォルダ内にあるすべてのブックマークをタブで表示する/下層のフォルダ内のブックマークは表示されない/右端にフォルダ数は含まないブックマーク数がカッコ内に表示される/表示するブックマークの数が多い場合は、確認するウィンドウが表示される)
  • ブックマークを確認(※有料プランのみ)
  • フォルダーを選択(フォルダーやブックマークの左側にチェックボックスが表示されて、指定したものだけを変更できる/マウス・キーボード操作、またはサイドバー上部のアイコンで指定する)
  • ※フォルダの上にマウスカーソルを乗せると表示される[○要素]というのは、そのフォルダ内に入っているフォルダ数とブックマーク数を足した数です。

フォルダ上で右クリックした場合に、表示されるメニューの最下部のアイコン部分の説明です。
  • 詳細情報(フォルダの名前、保存している位置、保存している内容、作成日時、表示回数などが表示される)
  • フォルダの編集(名前を変更できたり、個人的なメモを残せたりする)
  • フォルダの削除(フォルダが削除される/中身もすべて削除される)
  • 要素の追加(ブックマーク・フォルダ・セパレータを追加できる)
  • サイドバーから隠す(フォルダを非表示にする)
  • ※「セパレータ」というのは、フォルダやブックマークが並んでいる間に区切りを入れることで見やすくするための横線です。

ブックマークサイドバーのブックマークを右クリック

ブックマーク上で右クリックした時に、表示されるメニューの説明です。
  • 新規タブで開く(別のタブでブックマークが表示される)
  • 新しいウィンドウで開く(別のGoogle Chromeが起動してブックマークが表示される)
  • シークレットウィンドウで開く(シークレットモードのGoogle Chromeが起動してブックマークが表示される/履歴などが残らないGoogle Chromeです)
  • ブックマークを選択(フォルダやブックマークの左側にチェックボックスが表示されて、指定したものだけ変更できる/マウス・キーボード操作、またはサイドバー上部のアイコンで指定する)

ブックマーク上で右クリックした時に、表示されるメニューの最下部のアイコン部分の説明です。
  • 詳細情報(ブックマークの名前、URL、保存している位置、作成日時、表示回数などが表示される/ブックマークの名前をクリックすると、ページが表示される)
  • ブックマークの編集(名前・URLを変更できたり、個人的なメモを残せたりする)
  • ブックマークの削除(ブックマークが削除される)
  • URLをクリップボードにコピーする(URLがコンピュータ上にコピーされる)
  • サイドバーから隠す(ブックマークを非表示にする)
  • トップへピン止めする(ブックマークをサイドバーの上部に固定して表示する)

Google Chromeの右上のアイコン


ブックマークサイドバーの拡張機能からのメニュー

Google Chromeの右上にあるブックマークサイドバーのアイコンをマウスで左クリックすると、ブックマークサイドバーが表示されます。一方、アイコンを右クリックすると、以下のようなメニューが表示されます。
  • ブックマークサイドバー(英語のページが別のタブで表示される/ブックマークサイドバーの作成者が拡張機能を公開しているサイト)
  • 更新履歴(英語のページが別のタブで表示される/ブックマークサイドバーの更新に関連する情報)
  • プライバシー(英語のページが別のタブで表示される/ブックマークサイドバーの利用者のプライバシーの扱いに関連する情報)
  • サイトデータの読み取りと変更を行います(ブックマークサイドバーを表示できるページを設定できる)
  • 変更(ブックマークサイドバーの[設定]ページが別のタブで表示される)
  • Chromeから削除…(ブックマークサイドバーがGoogle Chromeから削除される)
  • 固定を解除(Google Chromeの右上にあるブックマークサイドバーのアイコンが非表示になる)
  • 拡張機能を管理(ブックマークサイドバーに関連するGoogle Chromeの[設定]ページが別のタブで表示される)

設定(サイドバー)


一般(位置)


サイドバーの表示する位置を設定できます。

一般(ブックマークを開く)


サイドバー内からブックマークをクリックした時に、表示するタブを設定できます。

一般(ページのスクロールを防ぐ)


サイドバーを表示中に、マウス操作によってサイドバー以外の部分(表示中のページ)の操作を防げます。

一般(記憶する)


フォルダの開閉状態(開いている・閉じている)を記憶させられます。
  • スクロールの位置と開かれたフォルダ(サイドバーを読み込むと、スクロールしていた位置で表示されるうえ、開いていたフォルダが開いている状態になる)
  • スクロールの位置、開かれたフォルダ、最後に開いたブックマーク(サイドバーを読み込むと、スクロールしていた位置で表示される、開いていたフォルダが開いている状態になる、最後に開いたブックマークが目立つような表示になる)
  • 開かれたフォルダ(サイドバーを読み込むと、開いていたすべてのフォルダが開いている状態になる)
  • 開かれた最上位のフォルダ(サイドバーを読み込むと、開いていた最上位のフォルダだけが開いている状態になる)
  • なし(サイドバーを読み込むと、すべてのフォルダが閉じられている状態になる)
  • サブディレクトリの開閉状況を記憶する([開かれた最上位のフォルダ]を指定している場合に、閉じられるフォルダよりも中にある下位のフォルダの開閉状態を記憶する)
  • ※「最上位のフォルダ」というのは、サイドバー内でこれ以上フォルダを閉じられない状態になっている時のフォルダのことです。初期設定では、「ブックマーク バー」と「その他のブックマーク」のフォルダが最上位のフォルダになります。
  • ※「サイドバーを更新する」または「ディレクトリをすべて閉じる」を使った場合は、フォルダの開閉状態の設定を無視したうえで、開いているすべてのフォルダが閉じられます。

一般(新規タブ)


「新しいタブ」を開いた時に、表示する位置を設定できます。

一般(現在のフォルダをトップに表示する)


開いているフォルダを、サイドバー内の上部に表示できます。

一般(スクロールバーを隠す)


サイドバー内にマウスカーソルを乗せた時に、スクロールバーが表示されるまでの時間を設定できます。

トグル(サイドバーを開く)


サイドバーを開く条件を設定できます。
[エリアの設定]ではサイドバーを開くためにマウスカーソルを乗せる範囲を設定できます。

トグル(サイドバーを開く)


サイドバー内からブックマークを開いた時に、開いたページにサイドバーを表示させた状態にできます。

トグル(開く時間を遅らせます)


マウス操作でサイドバーが開くまでの時間を設定できます。

トグル(マウスアウトで閉じる時間)


サイドバー内からマウスカーソルを外に出した時に、サイドバーが閉じるまでの時間を設定できます。

トグル(ウィンドウモードでサイドバーを無効にする)


Google Chromeを最大化や最小化していない状態(デスクトップ画面が見えるサイズ)で、サイドバーを表示させないようにできます。
  • ※Google Chromeの右上にある[×/閉じる(※一番右)]と[-/最小化(※一番右から三番目)]の間の[□/最大化(※一番右から二番目)]がウィンドウモードです(※最大化しているときは、[□が二つかさなっている/元に戻す(縮小)]が表示されます)。

トグル(ショートカットキーの設定)


ショートカットキーに関連するGoogle Chromeの[設定]ページが別のタブで表示されます。

ツールチップ(ツールチップコンテンツ)


フォルダ・ブックマークにマウスカーソルを乗せた時に、表示される小さなウィンドウの内容を設定できます。

ツールチップ(ツールチップの遅延)


フォルダ・ブックマークにマウスカーソルを乗せた時に、表示される小さなウィンドウが表示されるまでの時間を設定できます。

フィルタ(サイドバーを読み込む)


サイドバーを表示できるページ(URL)を設定できます。

設定(外観)


一般(テーマ)


  • ※有料プランのみ。

一般(書体)


文字のデザインを設定できます。

一般(表面)


ダークモード(パソコンを夜・暗い場所に使う時に向いた色/背景が黒色、文字が白色)に設定できます。

一般(配色)


サイドバーを表示させた時に、サイドバーの上部(ブックマーク数、虫メガネ、横三本線、縦三点があるところ)の色を設定できます。

一般(テキストの色)


文字の色を設定できます。

一般(マウスオーバーカラー)


フォルダ・ブックマークにマウスカーソルを乗せた時に、乗せている位置がわかるようにするための背景部分の色を設定できます。

一般(高度な設定)


  • ※有料プランのみ

サイドバー(相対サイズを指定する)


サイドバーを表示させた時に、ウィンドウ内の全体(アイコン、文字、余白)のサイズを設定できます。

サイドバー(幅)


サイドバーを表示させた時に、ウィンドウの横幅を設定できます。

サイドバー(ヘッダーの高さ)


サイドバーを表示させた時に、ウィンドウの上部(タイトル部分)の幅を設定できます。

サイドバー(マスク色)


サイドバーを表示させた時に、サイドバー以外の部分(表示中のページ上)の色を設定できます。

サイドバー(フォルダアイコン)


フォルダのデザインを設定できます。

サイドバー(フォルダアイコン色)


フォルダの色を設定できます。

サイドバー(フォルダの矢印)


フォルダに開閉状態を示す矢印を表示できます。

サイドバー(ブックマークフォントサイズ)


フォルダやブックマークの文字のサイズを設定できます。

サイドバー(ブックマーク行の高さ)


ブックマークのアイコン(ファビコン)のサイズを設定できます。

サイドバー(ブックマークアイコンのサイズ)


フォルダのアイコンのサイズを設定できます。

サイドバー(フォルダインデント)


フォルダを開いた時の左側の余白の幅を設定できます。

サイドバー(ブックマーク水平パティング)


ブックマークのアイコンや文字の左側の余白の幅を設定できます。

サイドバー(スクロールバーの幅)


サイドバー内にマウスカーソルを乗せた時に、右端に表示されるスクロールバーの幅を設定できます。

サイドバー(ツールチップフォントサイズ)


フォルダ・ブックマークにマウスカーソルを乗せた時に、表示される小さなウィンドウ内の文字の大きさを設定できます。

オーバーレイ(マスク色)


フォルダ・ブックマークの[詳細情報]を表示させた時に、ウィンドウ以外の部分(表示中のページ上)の色を設定できます。

オーバーレイ(ヘッダーの高さ)


フォルダ・ブックマークの[詳細情報]を表示させた時に、ウィンドウの上部(タイトル部分)の幅を設定できます。

アイコン(アイコンの形)


Google Chromeの右上にあるブックマークサイドバーのアイコンの形を設定できます。

アイコン(色)


Google Chromeの右上にあるブックマークサイドバーのアイコンの色を設定できます。

設定(新規タブ)


新しいタブページを上書きする


「新しいタブ」を開いた時に、サイドバーを表示させるかどうかを設定できます。チェックを入れないと、新しいタブを開いてもサイドバーが表示されないです。一方、チェックを入れると、さらに以下の設定項目が表示されます。
  • ※[プレビュー][設定]は、新しいタブを開いた時の表示内容を設定できます。
  • ※ブックマークサイドバーとしての「新しいタブ(※アドレスバーは「chrome-extension://jdbnofccmhefkmjbkkdkfiicjkgofkdh/html/newtab.html」)」の表示内容の設定以外にも、Google Chromeとしての「新しいタブ(※アドレスバーは空白)」の表示内容の設定もあります。新しいタブ(結果、Googleの検索画面)を開いたときに、ページの右下に表示される[Chrome をカスタマイズ]をクリックすると、表示内容を設定できます。
  • ※ブックマークサイドバーとGoogle Chromeのそれぞれの「新しいタブ」を表示させるための処理がケンカするのか、新しいタブにサイドバーを表示させる設定にしていても、サイドバーが表示されないことがあります。結果、Google Chromeとしての「新しいタブ」が表示されることがあります。

自動的にサイドバーを開く


新しいタブを開いた時に、サイドバーを表示させた状態にできます。

ウェブサイトを開く


新しいタブを開いた時に、指定したURLのページを表示させた状態にできます。

アドレスバーを選択する


新しいタブを開いた時に、アドレスバー(URLを入力するところ)を選択した状態にできます。

アイコン


新しいタブを開いた時に、ファビコン(タブに表示されているマーク)のデザインを設定できます。

おすすめ設定


以下は、Google Chromeを「Internet Explorer」のデザイン・操作方法に近づける設定です。
  • [サイドバー] → [一般] → [新規タブ] → [最後のタブの後]
  • [サイドバー] → [一般] → [ページのスクロールを防ぎます] にチェックを入れる
  • ([サイドバー] → [トグル] → [サイドバーを開く] → [マウスオーバー]※これは初期設定で設定できます)
  • [サイドバー] → [トグル] → [マウスアウトで閉じる時間] → [0s]
  • [外観] → [一般] → [配色(※画面上見えにくいのですが、並んでいるうちの一番左の○)]を[#f7f7f7]
  • [外観] → [サイドバー] → [相対サイズを設定する]を[S]
  • [外観] → [サイドバー] → [マスク色]を[透明(※画面上見えにくいのですが、並んでいるうちの一番右)]
  • [外観] → [サイドバー] → [フォルダアイコン色※並んでいるうちの一番左の○)]を[#fac864]
  • [新規タブ] → [新しいタブページを上書きする]にチェックを入れる → チェックを入れると別の項目が表示されるので、[アドレスバーを選択する]にチェックを入れる
  • ※フォルダの開閉状態の設定でおすすめなのは、[サイドバー] → [一般] → [記憶する] → [開かれた最上位のフォルダ]です(※[サブディレクトリの開閉状態を記憶する]はチェックを入れておいたままにします)。開閉状態の設定は、フォルダを閉じていく面倒くささか、開いていく面倒くささかのどちらかになります。ただしどちらかというと、開いているすべてのフォルダを閉じられる「サイドバーを更新する」・「すべてのディレクトリを閉じる」を使う方法があるので、開いておく設定のほうがいいでしょう。

豆知識


便利な使い方


サイドバーを表示して縦三点アイコンを左クリックして表示されるメニューの中から歯車アイコン([設定])をクリックすると別のタブで表示される[概要]ページで、[次のヒント]をクリックするたびに、便利な操作方法が表示されます。

データが保存されている場所


ブックマークサイドバーのデータがパソコンのどこに保存されているのかを紹介します。
「エクスプローラー」を開いてアドレスバーのところに「C:\Users\■\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Extensions\jdbnofccmhefkmjbkkdkfiicjkgofkdh」と入力して決定すると、バージョン名(番号)がつけられたフォルダが表示されます(※■の部分にはパソコンのユーザー名を入力します)。
  • ※最新のバージョンを知りたい場合は、サイドバーを表示して縦三点アイコンを左クリックして表示されるメニューの中から歯車アイコン([設定])をクリックすると表示されるページのメニューから、[詳細情報] → [更新履歴]の順にクリックすることで表示されるページで確認できます(※英語のページが別のタブで表示されます。英文の意味が知りたい場合は、翻訳サイト(「Google 翻訳」など)で翻訳するといいでしょう)。
  • ※エクスプローラーでブックマークサイドバーのフォルダが見つかったら、アドレスバー内をすべて範囲選択したうえでコピーしてメモ帳などに貼りつけて保存しておくと、次回からはアドレスをコピペするだけで表示できるようになります。

リンク


Google Chromeを便利で使いやすくするための設定方法を紹介しています。

注意点


開かないページ


ブックマークサイドバーは「chrome://」で始まるGoogle Chromeの特別なURLや、「https://chrome.google.com/webstore/category/extensions?hl=ja」で始まるGoogle Chromeに拡張機能をダウンロードできるサイトなどでは表示されない(利用できない)です。
  • ※もしそれ以外のページで表示されない場合は、サイドバー・拡張機能・Google Chromeの設定が間違っている、設定について勘違いをしている、処理・プログラムがおかしくなっているなどの可能性があります。解決策としては、設定を再確認する、Google Chrome・パソコンを再起動または更新する、サイドバー・Google Chromeを再インストールするなどの方法があります。

フォルダは作りたい位置では作れない


フォルダを追加するときは、すでにあるフォルダの上にマウスカーソルを乗せて右クリックして[要素の追加]のアイコン → [フォルダ]のアイコンの順にクリックすることで表示されるウィンドウ内の[位置]の選択項目の中から[フォルダの後ろに追加する]または[フォルダの前に追加する]からしか追加できないです。つまり、フォルダ内に並んでいるフォルダやブックマークの間には作れないです。
結果、作りたい位置で作るのではなくて、作ってから目的の位置に移動させる必要があります。
  • ※ブックマークやセパレータも同じです。
  • ※「ブックマーク バー」の一番右に表示される[その他のブックマーク]の中でフォルダやブックマークを作る場合(すでにあるフォルダやブックマークの上にマウスカーソルを乗せて右クリックして、[フォルダを追加...]または[ページを追加...])は、フォルダ内に並んでいるフォルダやブックマークの一番うしろにしか作れないうえ、「新しいフォルダ」または「ブックマークを編集」を作るウィンドウ内では移動できないです。一方、「ブックマーク マネージャ」のページでは、フォルダやブックマークは作れないです。ただし、[切り取り]・[コピー]・[貼り付け]・移動などはできます。

ブックマークが表示されない


表示中のページをブックマークしても、サイドバー内に表示されないことがあります。その場合は、サイドバーを表示して縦三点アイコンを左クリックして表示されるメニューの中から[サイドバーを更新する]をクリックすると表示されます(※ただし、開いているすべてのフォルダが閉じられます)。ほかにも、ページを再読み込みする・ページを移動する・新しいタブを開くなどをして新しく開いたページにサイドバーを表示させると、ブックマークが表示されます。
  • ※表示中のページをブックマークしたときにサイドバー内に表示されなくても、「ブックマーク バー」の一番右に表示される[その他のブックマーク]の中や、「ブックマーク マネージャ」の中には表示されます。つまり、Google Chromeとしてはブックマークできているけど、サイドバーには反映されていないという状態になっていることがわかります。

自動展開する


サイドバーの処理がおかしくなると、開いたフォルダの下位にあるすべてのフォルダが自動的に開いていく(+パソコンが重くなる)ことがあります。
解決策としては、「サイドバーを更新する」「すべてのディレクトリを閉じる」またはGoogle Chromeを再起動すると、元に戻ると思います。

何かが上に表示される


サイドバーを表示したときにブックマークが表示されないで別の表示になったら、[マスクを解除する]をクリックしましょう。ブックマークサイドバーの作成者が機能の改善のためにユーザーの利用状況のデータを集める目的で、設定の変更をするように知らせてきています(※サイドバーを表示して縦三点アイコンを左クリックして表示されるメニューの中から歯車アイコン([設定])をクリックすると別のタブで表示されるメニューの中から[詳細情報] → [アクセス権]の順にクリックすることで表示されるページにある[情報を共有]のことだろうと思われます)。
また、[プレミアム機能についてご存知ですか?]と表示されることがあります。これは、使える機能が増える有料プランを知らせてきています(※サイドバーを表示して縦三点アイコンを左クリックして表示されるメニューの中から歯車アイコン([設定])をクリックすると別のタブで表示されるメニューの中から[詳細情報] → [プレミアム]の順にクリックすることで表示されるページにある[今すぐにプレミアムを有効にする]のことだろうと思われます)。