ピン芸の書き起こし/ピコ太郎

世界中にヒットしたピコ太郎さんのPPAPのネタを書き起こしてみました。
リズムに隠された音がネタの面白みにつながっています。

書き起こしの読み方


これからご覧いただくピコ太郎さんのネタの書き起こしを読む際に、必要な情報です。
  • ネタの展開が分かりやすいよう全体を「起承転結」で区切っています。
  • 赤色の文字は破裂音(パ行)です。

ネタ書き起こし



ピーピーエーピー
アイ ハブ ア ン アイ ハブ アン アッー アーン アッン!

アイ ハブ ア ン アイ ハブ ア イナッー アーン イナッン!

アッン イナッン アーン イナッーアッン!

イナッーアッン!



ネタの分析


ネタの最初に「ボケの構造」を提示して、最後のほうで構造が原因となって「連続した構造(畳みかけるようなボケ)」を作り出しています。
破裂音(パ行)を使う英単語を無理矢理つなげて意味不明な単語を作り出し、最終的には組み合わせることで連続した破裂音で心地よいリズムが生み出しています。